スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬医

2016.10.21.Fri.22:01

全50話 見終わりましたぁ

うん 面白い!
さすがイ・ビョンフン監督という感じです。

馬の獣医を経て、最終的に王の主治医にまで登り詰めた実在の人物である 白光炫(ペク・クァンヒョン)(1625年 - 1697年)の生涯を描いた作品。

チャングムの誓いでは、最後の最後に外科手術はできるんだ!となったけれど 馬医はそこから100年以上後の話だけれども やっぱりまだ外科手術は受け入れられず 外科手術を広めていこうと奮闘。

そんなに刃が厚いので切るの?というぐらいのメス

縫合はタコ糸? 抜糸痛そう
タコ糸っぽいのだったり 患者の髪の毛だったり
髪の毛を使用するっていう発想は感心。
でも当時って油をベターと髪の毛に付けてたはずだから 衛生的にどうよ

そしていつもの脈診だけで病名判断。韓流、華流のドラマでは当たり前

などなど ツッコミどころ満載‼️


ドラマ内に『鍼灸銅人経』というものがで出来たんだけど これはスゴイね
鍼の練習人形なんだけど、鍼がツボにちゃんと入れば 水銀がタラーと出てくるという代物。


どういう仕組みなのか気になって気になって調べてみると 本当にあった代物で作ったのは、北宋の仁宗の時代に翰林院の医官だった王惟一。
生没年は不詳とあったり、987年-1067年と書かれていたりするみたい。

そのボディには354個の腧穴が開けられ、穴名も記されていました。
背中部分がパカッと開く仕組みになっており、そこから「水」を入れて満たし、人形の表面に「黄ロウ(蜜ロウ)」を塗って穴をふさぎました。
だから鍼が命中するとロウに穴が開いて人形の中から水がでてくるのです。
今からおおよそ1000年ぐらい前にそんな凄いものがあったなんて 驚きを隠せません。


ドラマの引っ張り具合にあぁ~~とイラッとしながらも 夢中になって見てしまいました。
スポンサーサイト

天皇の料理番

2016.08.18.Thu.18:51

2015.4~7 全12話 見たょぉ

むか~し やってたよなぁ
と思いながら 見始めましたが、全12話でまとめるのが勿体無い出来でした。
でも 初回は54分拡大(21:00 - 22:48)の2時間スペシャル。
第2・3・6・9・11話はいずれも10分拡大(21:00 - 22:04)。
最終話は30分拡大(21:00 - 22:24)。
と1クールで終わらせなきゃいけなかったんだろうね
各話が拡大放送ばかりだから。

主演は秋山篤蔵役の佐藤健さん。
俊子さんと復縁するあたりまでは、力入りすぎてるなぁ 頑張ってるんだなぁと思っていたけれど、復縁後 年を重ねていくと力不足が目に付きます。
どうして この演技てokが出たのかしら・・・
脇を固める役者さんたちが良すぎるのも、佐藤健さんの力不足をさらに感じちゃいますね

篤蔵のお兄やん役の鈴木亮平さん
最高ですね
確か 同じ時期あたりに映画『俺物語』で30kgくらい体重増やしたんですよね
鈴木さんって普通に食べてると体重が落ちちゃうという とっても羨ましい体質らしく そんな彼が太るのは大変だったはずなのに 今度は結核で亡くなる役だから ガリガリに体重を落としたんでしょうね

演技に加えて 痩せ細った姿をみると 涙が・・・

最終回を見終わると とても良い余韻に浸っていられましたょ

階伯[ケベク〕

2016.08.06.Sat.08:56

全36話 見終わったょ

『イサン』のイ・ソジンさん主演 百済の最後の将軍 階伯。
百済王朝が滅び行く運命にあることを悟りながらも、最後まで百済を守り抜いた名将ケベクの物語。

笑いあり 涙あり。
まぁまぁでは ないかと思います。
百済の義慈王 は善徳女王の甥っ子であり 以前見たドラマ『善徳女王』を思い出し 重ねながら見てたので 中々面白い。

表面上はいい人だけど 裏の顔は・・・の義慈王に どうしてそこまで忠義を持てるのか不思議。
正確には義慈王にというより百済という国に忠義を尽くしたんだけどね

史書では「百済滅亡の決め手になった黄山伐の戦いにおいて、階伯は5000の軍勢を率いて5万を強制動員した新羅の野人キム・ユシン将軍に立ち向かい、戦死した百済の将軍である。出陣に先立ち、妻と子をすべて殺戮した。」この妻子を殺した理由として 負けた後 妻子が酷い扱いを受けない為とあるけれど 史書を読んでもドラマを見てもどうしても納得出来ないわぁ

それは私が現代人で平和ボケした日本人だからなのかしら


リベンジ

2016.06.27.Mon.00:25

シーズン1 全22話
シーズン2 全22話
シーズン3 全22話
シーズン ファイナル 全23話
計89話 見終わりました~

久々 海外ドラマの一気見しましたー

強い女の人が出てくるドラマって大好きですねぇ

タイトル通り 罠に嵌められ 父親を殺され そして自分の人生をめちゃくちゃに人たちに復讐していくドラマなんですが テンポも良く 面白いですね

吹き替えで見たので 声優さんと合わない気がして 字幕で見れば良かったかなとちょっと後悔です。

奇皇后

2016.06.08.Wed.19:35

全51話 韓国ドラマ 見終わりましたぁ

この間見た『シンイ』の少し前の時代設定。
シンイの悪役のキ・チョルの妹の話なんだけれど、高麗王の名前があれれ こんな人『シンイ』にいたかなと調べてみると 奇皇后に出てくる高麗王ワン・ユは架空の人物だった。

元皇帝のタファンは可愛い!
丞相に怯え、幼い頃から学ぶことも許されなかったタファン。
王族なのに帝王学とか勉強しなくていいわけ?と疑問に思いながら見てた。
スンニャンに対する恋心が可愛くて可愛くて。

最高な脇役 タルタル!
物語後半まで誰の味方なのかわからなかったけど
民の事を考えない叔父のペガンを裏切るシーンのタルタルの涙には 心打たれました・・・


かなり面白いドラマでした。
テンポもいいし 次はどうなるのなとワクワク感も楽しめました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。