スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果

2014.05.16.Fri.09:51
『 12日 月曜日 CT検査 』

12日に明日の胃カメラ検査の後 ご家族の方も~と呼ばれました。
心の準備を整える時間があるのはいいことなのか・・・
CTでは昨年度6cmだったのが12cmになってることです。


『 13日 火曜日 胃カメラ検査 』

胃カメラ検査の後、診察室に呼ばれました。
現状の説明がだらだらと長く、しかもわかりづらい、的を得ない
何なんだと思いながら、聞いてましたが、結論は

「腫瘍(がんとは言わない)が大きすぎて、しかも
門脈にまで重なってるか浸潤してる、副腎にも腫瘍が・・・
なので手術は出来ないし、黄疸が出てるので他の治療も
出来ない」と言われ、紹介状を出され 帰宅しました。

帰宅後、旦那さんが横になったのを確認後
ネットで色々調べ、末期の症状が旦那さんの現在の
症状と同じことに愕然としました。

それまで楽観的だったのが、急に怖くなり涙が溢れて
きました。
どうしたら良いのかわからない・・・

旦那さんの前では悲しい顔は見せたくない
子供達の前でも見せたくない
仕事に向かう運転中、仕事中、帰りの運転中
怖くて怖くて涙が止まりませでした。



スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。